髪のボリュームがない(男性)場合の原因と対処法

髪のボリュームがない(男性)場合の原因と対処法

髪のボリュームがない(男性)場合の原因と対処法

薄毛 悩む男性

 

髪の毛のボリュームがないことで悩んでいる男性の為の記事です。

 

髪の生え方の問題かもしれません

 

髪の流れ

 

「つむじ」からの毛の流れが強すぎて、ボリュームが出づらい体質の方がいます。

 

つむじからの毛の流れが強い場合、フロント部分を意識して毛の流れに逆らうようにドライヤーを当てると髪の毛が立ちやすくなります。

 

ただし、温風を頭皮に当てすぎると頭皮のトラブルの元になりますのでご注意ください。

 

美容院に相談してみましょう。

美容師

 

美容院で相談をすることでその人に合ったボリュームの出やすいアドバイスがもらえます。

 

ただし、美容師さんとの相性もあると思いますので、日ごろから付き合いのある美容師さんが居なければ、根気良く探してみましょう!

 

ポイントとしては、『メンズカットを手がけている、美容師さん』を探すということです。

 

髪の毛が少ない、薄毛気味な場合

薄毛に悩む男性

 

男性の髪のボリューム不足はAGAの影響が大きい

 

男性の場合にはAGAになることもあり、抜け毛が増えてしまうと、前髪から徐々にAGAが進行していく場合や、頭頂部から薄毛になることもあります。

 

ボリューム不足に悩んだら、生え際、頭頂部に薄いところが集中していないか確認をしておきましょう。

 

また、「もしAGAかも知れない・・」と思ったら早めにAGA専門クリニックの無料カウンセリングを受けておくと良いでしょう。

 

早期に対処することで、今以上の薄毛を防ぐことができます。

 

AGA以外の原因は主に生活習慣、食生活など

 

原因として考えられるのは、AGA、遺伝などもありますがそれ以外にも生活習慣や食生活、ストレスなどさまざまなものがあります。

 

自分の生活をチェックして、原因と考えられそうなものを改善していくことが大切です。

 

不規則な生活の場合には、睡眠不足に陥りやすくそのため自律神経やホルモンバランスに影響がでてしまうことがあります。

 

運動不足

 

運動不足などでも代謝機能に影響がでてしまい、血流の悪化になることもあります。

 

汗をかくことで、体にたまった毒素を排出することも出来るので、適度な運動を取り入れましょう。

 

食生活

 

食生活では、バランスの取れた食事をしていない、偏食をしている場合などは栄養不足になる傾向があります。

 

理想の食生活はあるけれど、出来るところからはじめましょう

 

アミノ酸、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取することが理想です。

 

ただ、いきなり食生活を完璧にするのも難しいです。

 

まずは、脂っこいジャンクフードやラーメンの多い生活であれば、脂っこいものを控えて菜食を取り入れることからはじめてみましょう。

 

亜鉛はなるべく食べ物から摂取しましょう

 

また、亜鉛はサプリメントで取ることも出来ますが、なるべくアーモンド、大豆、うなぎ、カキ などの食材から摂取すると良いです。

 

亜鉛は不足しても取りすぎても脱毛を起こしてしまいます。

 

サプリの場合は過剰摂取になりがちなので、過剰に摂取する心配が少ない食品からの亜鉛摂取が好ましいといえます。

 

サプリメントを摂取する場合には、過剰摂取で逆に脱毛が進む恐れがあるため頭髪治療の専門医の意見を聞いてから摂取することが望ましいです。

 

ストレス

 

ストレスが溜まりすぎてしまうと、毛髪のヘアサイクルを乱す要因となります。

 

何か無理をして溜め込んでいることがあれば、精神科に通ってみましょう。

 

精神的な影響で、体の機能に支障が生じている場合には心療内科が適切です。

 

なお、当サイトで紹介している>>ヘアメディカルグループという薄毛専門のクリニックでは、全ての医師が精神科医です。

 

精神的な負担が多く、髪の毛に症状が現れてしまった場合には、一度無料カウンセリングを受けておくと良いでしょう。

 

ヘアメディカルグループ 無料カウンセリングの詳細

 

[東京千代田区]・[大阪府梅田]・[愛知県名古屋]・[福岡県天神]にそれぞれ医院があります。

 

まとめ

 

このような原因をできるだけ改善していく事で、抜け毛を防ぎ、健康的な髪の毛の状態を維持していけるように心がけていきましょう。

 

また、薄毛の初期段階の場合には、髪形をうまくかえて薄毛にみえないようにカバーすることも対策の一つになるでしょう。